404 Not Found

Not Found

The requested URL /get.php was not found on this server.


Apache/2.2.22 (@RELEASE@) Server at spqr1.ru Port 80

服飾班dress

パフォーマーが舞台上で着る衣装をデザイン画の段階から作っていきます。工デのテキスタイル専攻の先輩も多く、衣装制作に関する様々な技法や知識を引継ぐことで、毎年クオリティの高い衣装を制作しています。 

活動内容

パフォーマー一人に対し服飾部員が一人つき、そのキャラクターの衣装制作すべてを担当するのが仕事です。衣装はデザイン画の作成から始まり、布を選んだり、染色で色をつけたり、様々な技法を駆使して作っていきます。メイク班や照明班、そして担当のパフォーマンス班メンバーと話し合いながら、どうすれば舞台上で衣装が美しく見えるかなどを考えます。

魅力

最初から最後までひとつのキャラクターを担当するので、衣装制作に関する基本的な知識から、少し難しい技法まですべて学ぶことができます。今まで衣装を作ったことがない人でも大丈夫。服飾勉強会などを通して染色やシルクスクリーンなど、様々な技法を先輩が教えてくれます。数ヶ月かけて作品を作りこむので、初心者の方でもクオリティの高い作品を作ることができます。

スケジュール

はじめは服飾勉強会を開き、先輩から衣装制作に関する様々な知識や技術を教わります。6月頃からデザイン画の作成に入り、全員参加のデザインコンペを経てデザインが決定したらいよいよ制作開始。夏にはムサビの近くにアトリエを借り、全員で進行を共有しながら進めていきます。公演後には写真スタジオで全キャラクターの全身像などを撮影。個人のポートフォリオなどに自分の作品として載せることができます。