照明班lighting

舞台上の全ての制作物を魅力的にみせるため、照明のデザイン、制作を行う部署。本格的な舞台照明の作り方や、機材の扱い方を学ぶことができます。

活動内容

舞台美術、服飾、メイク、パフォーマンス、音響など、全ての班と打ち合わせをしながら演出のタイムラインに合った舞台照明を考え、図面におこします。リハーサルなどを通して、印象が違ったりした箇所に修正を加えながら、照明、のタイムラインを完成させていきます。当日、照明機材の設置やスイッチ切り替え、客席の後ろからスポットライトを動かしたりといった作業も照明班の仕事です。

魅力

epa!の舞台をよりドラマチックに演出する、とても重要な部署です。初心者の方でも、舞台照明の基礎を知るところから、機材の扱い方、図面の書き方まで先輩と一緒にじっくりと勉強して学んでいくので安心です。

スケジュール

7月頃まで、先輩の話を聞きながら映像や本を使って照明についての勉強をします。そこから機材を使用して実験を繰り返し、公演に向けたタイムラインの作成、9月に入るとそれを図面におこす作業に移ります。