404 Not Found

Not Found

The requested URL /get.php was not found on this server.


Apache/2.2.22 (@RELEASE@) Server at spqr1.ru Port 80

藤原 由智2013年度春公演 演出

epa!に入ったきっかけ

epa!に入ってる友人が人集めをしていて、そのときに自分のことを誘ってくれたのがきっかけです。以前に、「身体実験」という作品を友人に誘われて見て、自分が大絶賛していた事をその友人が覚えていたみたいで。もともと、自分もそういうパフォーマンスの世界に興味があったんです。

epa!で一番大変だったこと

芸祭講演でのグラフィックを考えるのが大変でした。演出にあうものが全然思い浮かばなくて。ほんとだめかもって思った事もあったけれど、無事いい案が思い浮かびました。6月の講演では、東北に行ったときから考えていた「死」について表現したかったのですが、無声という伝えられることの少ない中でどう表現するか、という点が大変でしたね。

epa!で学んだこと

epa!では、グループワークの難しさや、いいグループワークがどういうものかを学びました。皆が同じ目的を持った時に、考えているものとか、作りたいものも大事だけれど、そういう皆のやる気や気持ちも同じくらい大事なんだ、ということも。みんながみんな、全部のことができなくてよくて、人の指示を聞くのが得意な人、人に指示を出すのが得意な人など、epa!は色んな人の個人プレイがいいバランスでまとまっている団体でした。

新入生にひと言!

直感は大事です。頭だけ動いていて、手が動かない人が多いから、話すだけで、考えるだけで満足するんじゃなくて、とにかくやってみるのがいいですよ。完璧じゃなくてもいいからやってみるといい。大学に入って色んな人と会う中で、一生この人についていきたい、あるいはついてきてほしいっていうくらいの人が見つかると思うので、そういう人を一人作るといいと思います。そういう人を見つけられるのも、epa!の良いところです。